カヨばあの冒険 時々リチャード

そんなわけで、恋人を亡くして ため息ばかりの陽子さん
亡くなった人との関係にもよるのかなぁ?それとも特質? カヨばあは、追悼もそこそこに元気を取り戻したらしい

割と画像多めだけど ただの日常っぽいSS集です

追悼する時も、陽子さんは号泣するけど、

他の人は静かにすすり泣き。ちょっとした差があったりするみたい
加齢OFFでなかなか死に出会わないので知らなかった

何日かかけて、やっと幽霊・リチャードと対面
すぐ会えるわけじゃないって知らなくて、ほんとーに焦った!
Sims4-ワールドプレイ日記さんのこちらの記事を参考にさせてもらって、気長に待ってよーやく家族に戻せました。
よかったー!

なじみの友人たちに慰めてもらう計画が企画倒れしたり
でも会えるとうれしかったり

神々の食事はグルメ料理らしいので、陽子さんには料理の勉強をしてもらっています

カヨばあとリチャードには、収入源の木工を…

おばあと同じ馬が作りたかったリチャード作のなにか
これで品質:ふつうっていうのが納得いかないw

「あそこの家のベランダ、めっちゃ派手なパンツ干してあったで。誰が履かはるんやろ」
ご近所のおばあちゃんによる井戸端会議もたのしい
リチャードの蘇生と関係ない。だんだん脱線していく

通りすがりの留学生にさむいギャグをあびせたり

シムズ4って、シームレスじゃない狭い空間な分、ご近所さん感が強いのが良い点だと思う。今後、人間関係の濃さが更に充実されるようなものを追加してくれるといいなぁと思ったり…
そういう意味で、GetTogetherはすごく期待しています。
あんまり準備しすぎると、私の場合 準備が本番になってしまいそうなので、今回はあんまりなにもしていない。早く遊びたいなー。クラブを組めるのが楽しみ!

女子寮の寮母さん 某女優さんを参考にさせてもらいました
最近のなかよしさん リチャード関係ないw

公園で、いきなり侮辱してきたチャギと口論になって、記憶を消されるカヨばあ
エイリアンのこれ、初めて見た! なんていうか使いどころが彼らしい

そうそう修理サービス! これも初めて使った!! マリオがきました

うちのワールド向けに 某俳優さんぽい和むおっちゃんに作り変えた。頑張って直してね

って、そうだリチャードの蘇生だった…と我に返って、蘇生に必要なものを探しにシルヴァン・グレードへ
Sylvan Gladeって、森の中の空き地?っていう意味らしい
確かに木で覆われた秘密の空き地 そんな感じ

ここには隠された茶屋を作りたいとずーっと考えてて、やっと建てた
いちおう寝られるベンチと、焚き火と、トイレがあります

名前が読めなくなっている看板
さっきまで誰かいたような、誰かが住んでるような住んでないような
誰か来るのを待ってるような… そういう場所

ここの縁側?の眺めが借景ぽくてお気に入り

サクランボを収穫したかったんだけど、待てど一向に生らない…レアだと遅いのかな?
結局カエルと魚を手土産に帰りました

そうそう、一番低い基礎の上から焚き火が使えた!
前からできたのかなぁ。縁側で火に当たってるみたいでうれしい

帰宅したら、お金のために木工にいそしむ。多忙なカヨばあさん

ウィンターホリデーを聴きながら踊ったり

そんなこんなで何も進んでないw おばあがお気に入りで、うろうろするのが楽しいです

^